譲渡について

犬猫譲渡センターでは、広島本部で常時50〜100頭、東京支部で3〜10頭の犬猫を保護・飼育管理をし、里親さんを募集しています。

業務時間内であればどなたでも自由に見学できます。

見学時間

  • 広島本部 毎週土曜・日曜 11:00〜17:00
  • 東京支部 毎日 11:00〜19:00 定休日:水曜
広島本部
広島本部
東京支部
東京支部

譲渡の条件

  • 集合住宅や賃貸住宅の方は、管理組合や家主の同意を得ていますか。
  • 家族全員で快く譲渡された犬猫たちを迎えることができますか。
  • 動物に対するアレルギーはありませんか。
  • 引っ越しや転勤の予定はありませんか。
  • 一日数回の食餌やトイレの後始末を譲渡された犬猫の命ある限り続けられますか。
  • 毎日散歩に連れて行く時間や体力はありますか。
  • 毎日の食事代や病気の治療代等にお金がかけられますか。
  • 犬の登録・狂犬病予防注射、その他の健康管理(混合ワクチン接種、フィラリア、ノミダニ駆虫、虫下し、定期健康診断など)を実施できますか。
  • しつけやその犬猫たちにあった環境づくりができますか。
  • 譲渡対象の犬猫の寿命、習性、資質、性格等々をしっかり理解・勉強し飼うことができますか。
  • 動物愛護法を遵守し周囲に迷惑かけずに飼うことができますか。
  • 最後まで責任もって飼い続けることができますか。
  • 飼い主が病気等の不測の事態に陥ったときの受け皿がありますか。
  • 犬猫を飼うことにより起こるデメリットを理解していますか。
  • 必要に応じて避妊・去勢措置ができますか。 
    避妊・去勢のメリット・デメリット
※高齢の方や単身の方は、条件によりお断りする場合がございます。

上記の内容をしっかりとご理解いただき、誓約書をご記入いただきます。

犬猫が飼えなくなるケース

譲渡にかかる費用

里親希望者様にはこれまでにかかった飼育費の一部として1口1万円、猫1口5千円のご寄付をお願いしております。

※最低1口からのご寄付をお願いしております。何口ご寄付いただいても結構です。大変助かります!!

譲渡時に必要なもの

  • 犬猫に対する愛情・知識
  • 本人確認書類(写真付証明書に限る)
  • 認印